男性から見た韓国ドラマ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハ・ジウォンのファンミ

ヨロブンアンニョ~ン

やっぱりブルパパはファン失格化だね
先月こんなイベントがあったのを全く知らなかった

jiwona fc1

6/24ジウォナが祥明大学で約350人の公式ファンクラブ「1023」の会員と
楽しいファンミが行われたそうです…

まず公式FC「1023」の存在すら知らなかった
韓国でのFCでしょ? 日本人なら知らないんじゃない? とウチの奥様は言うけれど
今回のファンミには韓国のファンだけでなく、
中国、日本などの海外からも100人のファンが参加したそうなんです

海外ペンは、もちろんFC会員なんだよね?
日本人でも入れるんだよね

ただ単に「韓国語の壁」というより… ブルパパの努力不足…だよね
もっとブルパパ頑張らなくっちゃ


今回行われたジウォナのファンミは
ジウォナとファンとがお互いを思いやり、通常とは異なるファンミだったそうです。
記事を抜粋すると

今までのファンミは、
体育大会、ボランティア活動、キャンプなどを通じて
ハ・ジウォンと様々な思い出を作ってきたファンクラブ「1023」。
今年は例年とは違い、
祥明大学のアートセンターで誕生日イベントと率直なトークで新たな思い出を作った。
これは最近、映画「KOREA」ドラマ「The King 2 Hearts」で休む間もなく
映画やドラマに出演したハ・ジウォンを配慮したもので、
お互いを配慮するハ・ジウォンの優しい心とファンクラブ「1023」の心が似ており、
見守る人たちの心を温めた。

韓国のファンだけでなく、
中国、日本などの海外からも100人のファンが参加した今回のファンとの出会いは、
申し込み開始10分で締め切りとなり、FCの役員は場所を移すことまで考えていたという。

長い間ハ・ジウォンを愛し、応援するファンたちが
1ヶ月以上かけて準備した今回のファンミーティングは、
ファンクラブの会長が司会を務め、写真や映像を直接編集して上映した。
特に映像は、ハ・ジウォンを面白くキャラクター化し、
ワシに乗って宇宙人に出会い、友達になっていく過程を描いたもので、
これを見たハ・ジウォンは子どものように足を鳴らして喜び、
ファンの実力と努力に感動して涙を流す一面もあった。

この日のハイライトはハ・ジウォンの「スター講義」を通して、
「女優ハ・ジウォンと人間ハ・ジウォン」について彼女の口から聞く時間だった。
テーマについて何日も悩んだ末に、
「私」というテーマに決めたというハ・ジウォンは
ステージで自分が話す瞬間に「ハ・ジウォン」ではなく、
違うことに関心をもたれたら嫉妬しそうだったと、
テーマを「私」にした理由を明かし、笑いを誘った。
30分にわたって行われたスター講義は
彼女の正直な話であっという間に終わったといってもいいほど、楽しく感動的な時間だった。
ファンのことを思いながらハ・ジウォンが朝、自ら書いたという詩を朗読するシーンもあった。

また、ハ・ジウォンは自身が広告モデルを務めているブランドの運動靴とTシャツ、
化粧品などをファンにプレゼントとして渡し、
この日参加してくれたファン一人、ひとりと握手をして、感謝の気持ちを伝えた。
また、ファンクラブの方からハ・ジウォンに負担を持たせたくないと、
極秘でカードタイプのUSBを制作し、ファンに配って、関係者を驚かせた。

それだけでなく、
この日のイベントが終わった後、ファンたちは会場の前で列を作り、
ハ・ジウォンを見送るために待っており、
ハ・ジウォンは10分ほどその場を離れることができず、
ファンに両手でハートを作り、感謝の気持ちを伝えて楽しい時間を過ごした。

この日参加したファンは
  「ハ・ジウォンの率直な姿を見た」
  「もう一度ハ・ジウォンという人間に感動した」
  「本当にキレイ」
  「本当にあっという間だった」
  「ファンミーティングを1泊2日でしよう」
  「とても楽しくて、時間が過ぎるのも分からなかった」
  「ハ・ジウォンをもう少し見ていたかった」
という感想を残し、名残惜しそうにしていた。

最近海外で撮影したグラビアで新しい姿を披露したハ・ジウォンは
次回作を検討しながら、休息している。

jiwona fc2

どう? これ…?
やっぱ行くべきだよね?  行かなきゃいけないよね?

まずどうやってFCに入るか、これが問題だよね
そこで早速調べてみました。

は2005年の、とあるブログに記載されていたものです。
Q&A方式で書かれていますが、抜粋すると

Q 1023にはTeam Ji-Wona会員でなければ入会できないのですか?
A そんな事はありません。単独での入会も勿論可能です。今迄通りDaumへの入会、
ハサへの入会等全てをご自身で済ませてハサの1023第7期会員募集から
正規のルートを経て入会可能です。
但し、1023では会員グッズの費用は韓国国内送料分しか取ってないので、
着払いの依頼をして送って貰ったり、ご自分で韓国で受け取る必要が有るため、
費用がかさむ恐れがあります。

Q Team Ji-Wonaに入会代行依頼をした場合にどんな費用が掛かりますか?
A 1023会員の年会費は第6期会員時で15,000ウォンでした。(第7期は20,000ウォンです)
入会金は日本国内の韓国系銀行から韓国国内の1023指定口座へ振り込まれますが
送金時の為替変動を考慮して多少多めに入金するのが今までの通例になっています。
また、韓国への送金手数料も別途必要になります。
次に韓国から日本へ会員グッズの輸送費用、
そして代表受け取り者から各メンバーへの宅配料金が必要になります。

Q 韓国語が全く分からないのですが入会できますか?
A はい、出来ます。手続きはTeam Ji-Wonaで一括して行ないますので
私達日本側窓口との連絡はもちろん全て日本語でのやりとりになります。

Q 入会費や年会費の区別は無いのですか?
A 特に区別はなく、毎年募集して加入する形式です。
このため、加入すると、毎年メンバーカードが送られて来ます。

Q 1023加入は随時ではないのですか?
A 募集時期は例年1月の2週目から1月末まで限定している様です。
今年は第7期となります。

ということは・・・ 
まずは問い合わせる事が重要だけど、募集時期が限られてるってコト?
一歩ずつクリアして、来年のファンミにはどんなことしても参加しなきゃ

こちらは今までのファンミの写真だそうです。

無題

Blogランキングに参加しています。楽しんで頂けたら
    クリック願います 
 にほんブログ村 映画ブログ 韓国映画へ



韓国語で困ったことがあれば… アンジーママよろしく
  クリックジュセヨ
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ブルパパ

Author:ブルパパ
ようこそ 
管理人のブルパパです。
男の視点で感じたことを好き勝手に書かせて頂いています。

PS:拍手・コメが励みです!!…が、
誹謗・中傷またはそぐわない等のコメは削除させていただきます。あしからず

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村ランキング
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
検索フォーム
Translation(自動翻訳)
最新コメント
お気に入り♪ リンク
☆ブルパパ経営のお店☆

たぶん業界最安値♪
ブルパパの人気記事
韓国語翻訳
気付けば…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。