男性から見た韓国ドラマ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

L-009 汗蒸幕を楽しもう!!

ブルパパのハングルノート Lesson-009


여러분 안녕하세요

今日は汗蒸幕編です。
韓国へ行った際、必ず汗蒸幕항증막へ行きます。
まぁ 必ずって言っても、訪韓歴は2度ですが…

男女一緒に入れるし、雰囲気もなかなか、結構イイもんですね

ただ、結構恥ずかしいかったけどね

何故かというと、一緒に行ったのがウチの奥様のお父様!!
今まで裸のお付き合いなんてした事なかったのに
いきなり一糸纏わぬ姿になるのは… 結構抵抗アリ!!

上記の通り、ブルパパとウチの奥様
そして奥様のご両親と一緒に汗蒸幕へ行きました。
向かった先は明洞マッド汗蒸幕

ロッカーで着替え、まずは汗蒸幕へ。
男女一緒に入れます。

ご存知の方が多いと思いますが、
汗蒸幕っていうのは、松の木を燃やした熱を利用した
ドーム型のサウナ。
ドーム内は100℃前後!! かなりの高温になります。
お肌と髪の毛を保護する為に麻袋をかぶります。

無理はしないでね
休憩しながら入って、十分水分補給もして下さいね


男性チーム(ブルパパとアボニム아버님)はアカスリのみ
女性チーム(ウチの奥様とオモニム어머님)は基本コース

まずは基本コースの内容を確認しましょう!!
お店によって内容が違いますからね
所要時間は1時間30分から2時間…
お値段はおよそ 80,000₩ ~ 100,000₩ 位ですかね

キボンコッス  オットッケ  テオイッソヨ?
기본 코스   어떻게   되어 있어요? 
基本コースはどうなっていますか?

そうするとこんな答えが返ってくると思います(例)

テミリ   マッサジ   シャンプ    オイペック
때밀기  맛사지    샴푸      오이 팩
アカスリ  マッサージ  シャンプー   きゅうりパック

まずアカスリをする前にしなくちゃいけない事!!
それは肌をふやかすコトが大事!!
その為には、1時間位サウナに入ったり入浴しないといけません。

お風呂も色んな種類があって楽しめます。

インサムタン
인사탕
高麗人参風呂

ノクチャタン
녹차탕
緑茶風呂

スクタン
쑥탕
よもぎ風呂

ヘースタン
해수탕
海水風呂

等で、十分ふやかしたらアカスリへ

実は… ブルパパってとってもデリケート!?
何がデリケートって? それは心とお肌・・・

まず隣にウチの奥様のお父様が裸に…
もちろんブルパパもすっ裸なんですが、なんか…気になりますね
二人とも仰向けになった時なんて、チラチラ見たりして…
女性同士だとあまり気にしないのかな?

それと、とってもデリケートなブルパパのお肌
ブルパパを見た事がある人なら、想像出来ないでしょうね

今まで、アカスリなんてとんでもない事だと思っていました!!
お肌をゴシゴシ擦られると、真っ赤に腫れちゃうじゃない!?
って思っていました。
でも、今回は成り行きでアカスリにチャレンジ!!

予め言っておけば、だいぶ違います。

ピブガ  ヤッケヨ
피부가 약하요
お肌が弱いです

加減してくれるとは思いますが、もし痛ければ

アッパヨ
아파요
痛いです

と素直に言いましょうね
男性チームはここで終了です。

女性チームはマッサージとパックが待っています
それ以外にも、

スクチム
쑥씸
よもぎ蒸し

プファン
부황
カッピング

なんてのもイイですね

でもあんまり男性チームを待たせないようにね
奥様のお父様とそんなに長く話せないんだから・・・



Blogランキングに参加しています。楽しんで頂けたら
  クリック願います



チラ見して良かった!! と思われた方は
  クリック ジュセヨ
スポンサーサイト

ドレミファソラシド

<青春ラブストーリーって思って見るとヤラれちゃう・・・って映画も好き>


チャン・グンソク、チャ・イェリョン主演。
女子高校生と2人のイケメン男子高校生を描いた青春ムービー。
一部10代のグンソクが見れる、映画初主演作!!

まずはチャン・グンソク
当たり前の事ですが、段々と大人になってきますね
ファンジニ』の時のウノ坊っちゃん役から、
作品毎に成長していくグンソクの姿がみれるなんて・・・
グンソクssiのファンは堪りませんな

最近の作品では、歌に関連するものが多いですね
映画『楽しき人生』(2007)、ドラマ『美男<イケメン>ですね』(2009)など
OSTにも参加するなど多才ぶりを発揮!!

今回の役どころは
バンドをやってる高校生シン・ウンギュ役
今回もイイ歌声を披露してくれます


そしてヒロイン役のチャ・イェリョン。
元々モデルとして活動。雑誌・ファッションショーで活躍。
その後チョ・ジャンヒョクのMVに出演したのをきっかけに、
映画界を中心に活躍している新鋭女優。

結構ホラーなどにも出演し、ハ・ジウォンから
“ホラークイーン”の称号を譲り受ける!!

サンウ主演の『BAD LOVE ~愛に溺れて~』の主要キャストに抜擢され、
一気に注目を集める。

ブルパパのツボにはハマらないけど・・・
いい女優さんですね  今後の活躍にも期待

今回の役どころは、
弱みを握られてしまい、1週間ウンギュの荷物持ちをし
次第にウンギュに魅かれていく女子高生のジョンウォン役


それではレビューです。

ジョンウォンが遊園地で着ぐるみのバイト中に、
若い男達にからかわれ喧嘩に・・・
気の強さは父親(武道家?)譲りですね

ある日の夜、最近隣に引越してきた若い男に声をかけられた。
頭にパンツを被ったままの姿で・・・
なんとその男はあの遊園地での男、ジョンウォン
とっても分かりやすくベタな設定・・・

「ドレミファソラシド」というバンドでボーカル&ギターを担当しているウンギュ
ジョンウォンは、ウンギュに弱みを握られ、1週間だけ荷物持ちをする事に・・・

そして互いに接する時間が長くなると、だんだん恋心が

ある日、ジョンウォンはウンギュの音楽バンドの練習スタジオへ。
しかし会いたくない人の会ってしまう・・・

幼なじみのカン・ヒウォン(チョン・ウィチョル)と再会
そして嫌がらせをされてしまう

何故そんな目に?
ジョンウォンがたまたまひき逃げ事件を目撃し、それを警察に通報
捕まった犯人が親友ヒウォンのアボジだった・・・

当然ひき逃げ犯として服役するんですが
それがきっかけでヒウォンのオンマが入院・・・ 心の病・・・
もう家庭崩壊状態

みなさんならどうですか?
親友だったジョンウォンを恨みますか?
当事者なら、最初は許せない気持ちが出てしまうのは仕方ないかも
でもそれを理由に、殴らせたりしますか?

どう考えたってジョンウォンに非はないでしょ?

再会後も精神的なイヤガラセ・・・
そしてジョンウォンを自分のものに?

カン・ヒウォン・・・
ブルパパが一番嫌いなタイプですね
そして許せない!!

逆恨み、自虐で相手を束縛、
相手を苦しめるヤツって大嫌い ホントに大っ嫌い

よく考えて!!!!
自分のしている事!!!!


ウンギュに毎日デートしたいと言うジョンウォンの気持ち
ワザと嫌われようとするジョンウォン
ウンギュの事が好きなのに・・・
一緒にいられない・・・

切ないっていうより、やっぱりイライラする

ラストライブでもグンソクくんの涙にやられました

  好きになってゴメン・・・
  もう恋をするのはやめよう・・・

そしてファンがくれたお揃いのネックレスを渡す
ネックレスが離れ離れにならないように

後を追いかけようとするジョンウォンを行かせないヒウォン
やっぱりイライラする

そしてまさかの事故・・・
もう涙がとまらない・・・

ウンギュを元に戻す為の再現ライブ

そしてついに!!!!

ラストはご自身で確認して下さいね



この作品は2006年撮影開始、本来なら同年末に公開予定だったんですが
事情があり、撮影中断。
結局3年がかりの撮影となってしまいました。
19歳~21歳までのグンソクssiの成長期をみてるようですね

ほほ笑少年から大人の俳優へ
映画からドラマと大活躍!!
そんな忙しい中、 
昨年?一昨年? 日本への短期留学もしてたようですね
ブルパパ知らなかった


ただの学園モノ・・・バンドモノ・・・の青春ラブストリーと思っていたら
ヤラれちゃいますよ
もうブルパパはグンソクssiの演技にメロメロです。

もしまだご覧になっていなければ、是非!!



Blogランキングに参加しています。楽しんで頂けたら
  クリック願います




韓国映画が大好きな方は是非!!
  クリックジュセヨ!!

快刀 ホン・ギルドン

<豪華なキャストも魅力 たまにはこんな時代モノもいいかも>


カン・ジファンソン・ユリチャン・グンソク主演。
痛快時代モノ。とにかく豪華な出演陣。
これだけでも十分なドラマ。


まずはカン・ジファン
最初にみたのは『がんばれクムスン』でのワガママ放題のマザコン医者。
ブルパパちょっと苦手かも
嫌いじゃないですよ。でもキレ方、怒り方がちょと・・・

今まで気付かなかったけど、『ホンギルドン』をみて、
カン・ジファンって背が高いしガタイもイイんだねって事に気付きました。
この記事書きあげたら『映画は映画だ』を見る予定なんです。
ちょっと楽しみ

今回の役どころは、
民の英雄ホン・ギルドン役。
愛人の子というだけど両班の身分ではない…
そんな身分制度が無く、平等な世作りを目指す!!


そしてヒロインのソン・ユリssi
相変わらず綺麗なお肌ですねぇ

もう昔のFin.K.L.(ピンクル)の面影が見えなくなってきましたねぇ
出来れば歌なんかも歌って欲しいんだけど・・・

最近イ・ヒョリが復活し、よく音楽番組にでてますが・・・
ユリssi、よく女王様ヒョリと一緒に頑張ってきたねぇ?
大変だったでしょ? もう褒めてあげたい

今回の役どころは、
元々はえぇトコのアガシだったんだけど、
陰謀に遭ってしまい、一家惨殺され残された娘 イノク役。
きめゼリフは
相変わらず心トキメキますね


最後にチャン・グンソク
1段1段しっかりと大人への階段をのぼっていますね
役柄のせいでもあるかもしれないけど
顔つきがどんどん鋭くなってきたし、雰囲気が変わった気がする
もちろんいい意味ですよ

なんでも出来るエンターティナー
昨日アップした『ドレミファソラシド』でも書きましたが
歌も歌えるしMCも出来る!!

今後どんな成長を見せてくれるのか
とっても楽しみだし
今月末の美男<イケメン>ですねのファンミで会えるのが楽しみ!!

今回の役どころは、
先王の唯一の嫡子イ・チャンフィ役。
本来なら王になるハズだったが幼少期に殺される??


そして、今回のブルパパの気になるコーナーは
ウネアガシ役のキム・リナssiと迷ったんだけど、やはりこの人!!
お色気たっぷりのチョン・マルニョ役チャ・ヒョンジョンssi

2005年Mnet『ワイド芸能ニュース』のMCでデビュー。
「レモーナ」「ロッテリア」などのCMモデルとして活躍。
その後ドラマ『浜辺に行きます』『変な女、変な男』『宮S』等に出演、
映画では『6年間恋愛中』『オガムド』等に出演しています。

ヒョンジョンssi自身、性格はざっくばらんで明るい・・・って言っています。
茶目っ気たっぷりで明るく元気!!
どちらかと言うと男のような性格って言われるようです

もっともっとドラマや映画で見たい女優さんです。
これからの活躍を期待しています!!


それではレビューです。

最初OST?オープニングにかかった曲を聴いて戸惑わなかった?
これだけのキャストを集めて、軽い感じなの?って思いました・・・

このキャストなら重い感じでもイケると思ったんだけど
前半見る限りそんな雰囲気全くなし
唯一シリアスを担当しているのがチャン・グンソク演じる若君だけ。

たまには軽いのもイイけど・・・ 
このメンツではもったいない気がする

最初~中盤もやや終盤に近いとこまで、
明るく、チャラけた感じで進んできたのに
終盤は急にシリアスモード・・・

あまりの転換ぶりにとまどいましたけど・・・

最初っから一人シリアスモードのチャングンソク。

カンジファンもソンユリもチャラけてたのに
顔つき、態度、セリフの言い回し、全然違うじゃん!!
一粒で二度美味しいってヤツですか?

戻ります。
ホン・ギルドンは両班の父と奴婢の母との間に生まれた庶子・・・
どんなに有能でも、父から息子と認められず、
存在意義さえ否定されてしまう。
そんな身分制度がある時代に生まれる。
日本ならそんなコトないのにね

幼い頃に母親を殺されてしまった後、
風変わりな住職?へミョンに才能を見い出されるんだけど・・・
この住職って・・・ スゴイの?
この住職とイノクの祖父がドラマを軽くしてしまった要因だよね?
まぁ終盤は違うけどさぁ・・・

ギルドンは住職に様々な武術を仕込まれ、立派な、ならずもの?に・・・

一方、祖父と薬売りをするイノクは清より帰国。
今まで清楚とか気の強いお嬢様役がとっても似合っていたソン・ユリssiだけど
今回は???
ユリssiファンのブルパパとしては、屋外トイレのシーンなどは断ってほしかった
イメージが・・・ 崩れていく・・・

そして現王クァンフィの謀反により、死んだはずの王子チャンフィは、
生き延びて王位奪還をノ尚宮と狙っていました。
最初っから笑顔なし、コメディなしのチャン・グンソク。

先王がチャンフィに王位を与えると記した四寅剣を取り戻そうとする中、
イノクやギルドンと深く関わっていくんですが・・・

この当時の権力闘争ってやる事がエグイ
策に策・・・ 最後は謀反って言って殺しちゃうんだから・・・

相手を陥れることばかりに注力しているから
一般の民の生活が酷くなるばかり
これは今も変わらないかぁ・・・

王子チャンフィがどんどんイノクに魅かれていく時の男心・・・ 
切なくてイイですね
最後は強権発動するけど、
それまでは大事にする気持ちが前面に現れてて

現王クァンフィの命でリュ判書を殺し、四寅剣を奪ったのはギルドンの父・・・
リュ判書はイノクの実父・・・
と言う事は敵同士?

これはツラい事実・・・
この事を知ったイノクが、我を忘れギルドンの父宅に斬り込む
そしてギルドンが胸で剣を受け止める・・・

敵・・・だったんだけど、
実は王妃(チャンフィの実母)が仕組んだ陰謀って事が判明・・・

民の為の政治を志してきたが、結果身動きが取れなくなってしまう
王位についたチャンフィがどんどん崩れていく姿は、
あまり見たくなかった・・・

最終的には、ホンギルトン率いる活貧党と全面対決・・・

まさかこんな終わり方だとは、
前半を見ている限り想像もつきませんでした。



豪華キャストで送るフュージョン時代劇
『ホンギルドン』を見ている間、ウチの奥様が事あるごとにを連発・・・
ユリssiだから可愛いのに・・・

まだを見てなければ是非!!

*ブルパパの韓ドラ評価表では高得点になっていますが・・・あとで評価を少しだけ変更します



Blogランキングに参加しています。楽しんで頂けたら
  クリック願います




ブルパパへの声援を是非!!
  クリックジュセヨ!!

連理の枝

<ラブコメか?と思わせといて・・・ 涙するのも好き>


チェ・ジウ、チョ・ハンソン主演の涙モノの作品。
世界で一番悲しいハッピーエンド!? というキャッチフレーズで公開

まずはチェ・ジウ。
「涙の女王」「悲恋の女王」という称号を持つトップスター
映画では『ピアノを弾く大統領』など悲恋とは無縁だったけど
今作は涙モノでした・・・

今回のチェ・ジウはスンごく綺麗!!
失礼かな? 今回も・・・ です。

冒頭の雨に濡れたシーンはブルパパお気に入り

今回の役どころは
茶目っ気たっぷりだけど難病を患うヘウォン役。
もうこれだけで涙が出そう・・・


そしてチェ・ハンソン。
1981年生まれ。
サッカーをしていたが大学生の時腰を痛め、選手へ夢が断たれる。
その後モデルに転身。
『ノンストップ3』で俳優デビュー。
2004年初主演映画『オオカミの誘惑』や『四月のキス』などで
好評を得る。
現在は香港映画『男たちの挽歌』のリメイク作品『無敵者』を
ソン・スンホンやチュ・ジンモらと撮影中
早く見たいですね

今回の役どころは
女性の敵ですね・・・ いいかげんなミンス役。 
運命の出会いでどうかわるのか?


それではレビューです。

仕事も愛もゲーム・・・
そんな考えで自堕落な生活を送っていたミンスだったけど
ある日、運命的な出会いが訪れる。

いつもこっそり病院から抜け出し、街へ繰り出すへウォン。
明るくて可愛い姿にミンスは一目ぼれ。

韓国らしく最初はヤナ奴なんだけど
お互いどんどん魅かれあう

ただ、あっちこっちで昔の女性の影が・・・
ヘウォンは昔の彼女たちに全てに謝れば
付きあってもいいと言うけれど・・・

病院を抜け出しエバーランドでデートを楽しむ2人
しかし突然ヘウォンが倒れてしまう

病名は、原発性肺高血圧・・・
聞き慣れない病気
特別な症状がないまま死に至るコトもある難病・・・
それでいて進行が速い

ミンスが病名を知り、愕然としている中
突然別れを告げ退院してしまう

電話をかけても出ない
家にいっても会ってくれない

どうする事もできないミンスがする事は1つ
ヘウォンに言われた事を実行するのみ!!

今まで傷つけてきた女性に会い謝るミンス。
当然殴られたりしてたけどね

その後、雨の中窓越しにヘウォンと抱き合う姿は素敵でした。

デート中、高速のオービスに写ってしまった2人
その後のオービスにも立て続けに写りまくり・・・
いったい罰金はいくらになるのやら
ブルパパも写った事があるからわかるけど、
結構鮮明に写るんですよ・・・ 別人だとは絶対に言えません

しかしここで衝撃の事実が・・・

実はミンスも脳腫瘍を患っており、
手術してもどうなるか判らない。
先輩は海外へ手術しに行こうと言うが、拒むミンス

何故こんなに不幸にするの?

ヘウォンのお父さんの元へ二人ででかけ、恋人だと紹介。
二人で浜辺を散歩していると極度の頭痛が・・・
なんとかごまかしたんだけど・・・

帰りの飛行機の中で苦しくなってしまうヘウォン。
到着後病院へ搬送されるが、
病院に着いた後、運ばれてる最中ミンスを襲う頭痛
途中で座り込んでしまう
ヘウォンは最後にミンスの名を呼び、かえらぬ人に

連理の枝の前で
ヘウォンとの思いにふけっていると携帯のメールが届く。
それはビデオメールで、なんとヘウォンからだった・・・
驚くミンスにヘウォンは優しく語りかける

  私よ
  驚いた?
  私もミンスのマネをしてみたの
  別れたばかりなのに、もう会いたいでしょ?
  私に残された時間はあとわずかよ
 
  初めて会った日を覚えてる?
  私こう思うの
  あの日 雨が降っていなくても
  道端ですれ違っただけだとしても
  きっとミンスに気づいただろうって
 
  誕生日を祝ってくれてありがとう
  あの日は本当に私の誕生日だったの
 
  短い時間だからこそ優しくしてあげたかった
  なのにミンスから優しさを貰うばかりだった
  ごめんね

  たぶん私は世界で一番幸せな女だと思うわ
  でも
  でも・・・
  私たち 本当にお似合いよね
  私だけじゃなく ミンスまで・・・

  バカね 私が知らないとでも思った?
  心配かけまいと黙ってたの?

  私も知らないフリをするのがとてもつらかったわ

  バカみたい
  自分もつらいくせに
  2人で一緒に見た木を覚えている?
  連理の枝
  私はミンスに枝を伸ばして根を下ろしたの
  だから
  私はどんな時もミンスと一緒よ

  悲しまないで
 
  ありがとう
  私を愛してくれて


もうブルパパ驚きと悲しみで、涙が溢れっ放し

ヘウォン知ってたんだぁ・・・
きっと辛かったよね
最後までミンスを心配してたんだね


最後は驚きと悲しみで胸がいっぱいになりました。
韓国では、最後のシーンに賛否両論あったらしいけど
ブルパパはこれでよかったと思います。
ただ・・・
「世界で一番悲しいハッピーエンド」って
キャッチコピーの意味が全く理解できないけど・・・


タイトルの連理の枝とは?
根っこの違う2本の木の枝が、寄り添い、そして絡み合って
まるで1本の木の枝のように育ったモノ
一つの愛を育んでいく、恋人達の永遠の愛の象徴・・・ なんだって

ちなみに撮影に使われた連理の枝は、
映画の為に5,000万₩かけて作ったんだって
撮影後牛島(ウド・・・チェジュドからフェリーで15分程)に寄贈され、
観光名所にもなったらしいけど
台風が直撃し、木ごと無くなってしまったそうです。

余命短いながらも明るく生きる女性と、
彼女と出会い初めて愛を知った男の切ないラブストーリー

最後の最後まで驚きと悲しみで、もう涙するしかありません・・・

もしまだご覧になっていなければ是非!!



Blogランキングに参加しています。楽しんで頂けたら
  クリック願います




韓国映画が大好きな方は是非!!
  クリックジュセヨ!!

映画は映画だ

<渋っ・・・ 男臭くてメッチャカッコイイ映画って好き>


カン・ジファンソ・ジソプ主演
キム・ギドグ原案でチャン・フン監督が独自の色に。 2008年韓国の超話題作!!


まずはカン・ジファン
この作品で新人賞5冠獲得!!
おめでとう

先日アップした『快刀 ホンギルドン』のコメでも書きましたが
クルクルパーマな印象が強いカン・ジファン
少し声が高めなんですよね
そう感じるのはブルパパだけかな?
実はブルパパも少し声が高いんだよね 好感が持てる理由はコレだね

今回の役どころは
暴力映画俳優? スタ役。
少し孤独でとってもワガママ・・・

実際にカン・ジファンも
俳優は仕事中はたくさん愛を受けるけど、
撮影が終わるととても孤独を感じる事がある・・・
だからこの俳優の映画スターが味わう寂しさに共感したそうです。


次にソ・ジソプ
2004年の『バリでの出来事』と『ごめん愛してる』で
名実ともにトップスターに!!
ブルパパもどれだけ涙したコトか・・・
この2作品は永久保存版です!!

最近では、
チャン・ツィイー主演のラブコメ『ソフィーの復讐』(2010)や
日本の携帯配信ドラマ『I am GHOST』(BeeTV)で殺し屋を演じるなど
国境を越えた活動が目立ってきました。

今回のやくどころは、
昔役者を目指したが挫折。今は立派なヤクザのガンペ役

実際ジソプ自身、兵役があり3年近く演技が出来なかったので
今回の演技がしたいってヤクザ役に共感する事ができたそうです

今作で主要映画賞の男優賞を総ナメ!!
さすがジソプ!!

今年朝鮮戦争60周年記念にあたりMBCで6月から放送予定・・・
もうされてるかな? 
『ロード・ナンバーワン』でキム・ハヌル、ユン・ゲサンらと共に出演。
日本で放映される事を、首を長くして待ってます!!


それではレビューです。

ヤクザと映画スターの共演?
普通ならまずあり得ないでしょう

俳優であるスタは、
気性が激しく、一応リアル追求って事になってるけど
映画撮影現場で相手役を本気で殴るなど、
共演者を次々と入院させてしまう・・・
自業自得だけど、誰も共演したがらなくなり、相手役がなかなか決まらない・・・

ある日飲み屋で運命!?の出会い。
ヤクザがスタのサインを欲しがった!?からだけど
俳優さんって結構大変な商売だね
自分でファンは選べないから・・・

でも素直にサインしないトコがスタのスタたる所以。
しかしヤクザに
「演技とは苦労を知らない奴が人のマネをすること」
なんて言われたもんだから一色即発!?

このヤクザがガンペ。
昔俳優に憧れ、実際出演した事もある。
そしていまだに、俳優の夢を捨てきれずにいる

共演者不在に困り果てたスタは、
なんと・・・
ガンペに相手役を頼み込む。
そしてまさかの出演了承!!??

でも出演するにあたり条件が・・・
それは、
2人の決闘シーンは演技ではなく実戦勝負で行うコト!! 
???
つまり、相手が本当に倒れるまで戦い続けるというコト!!
結末は台本通りにならないかも・・・

早速撮影開始
劇中の映画監督が、ガンペにビビリながらも結構走らせたり
コキ使うところが唯一の笑えるシーンかな?

それ以外は
ガンペがホントに女優さんを脱がそうと?イヤ・・・脱がしたり、
撮影中とは知らず、入水自殺しようとした女優を止めに入ったりと
お騒がせなガンペ。
撮影以外でも女優とのロマンスがあったり・・・
段々人間らしくなっていくんだけど、
やっぱり ヤクザはヤクザ
組織の内部抗争に命を張ったりするんだよね
でも人を殺せなかったってコトは、少しは人間らしくなったのかな?

一方スタも恋人との密会映像をネタに脅迫されたり・・・
しかも犯人(お金をつり上げた)は事務所の社長だったりと
波乱万丈・・・
ブルパパ的には、
スタの恋人がもう少し悪さをすれば、もっと盛り上がったと思うけど・・・
ダメ?


そしてラストシーン!!
ついにスタとガンペの真剣勝負!!! 激突!!!!

どんな結末になるか全く予想つかない

白いスーツのスタ。そして黒いスーツのガンペ。

干潟でドロドロになりながら殴り合う2人。
途中どっちがどっち?とわからなくなる程の壮絶バトル
全身泥だらけになりながらも、目だけはギラギラしてて迫力満点

どっちが勝ったかは、この映画を見て下さいね

ここで終わったかな?って思っていたら、最後に衝撃的なラストが待ち受ける

全ての撮影が終わり、一瞬友情が芽生えたのかなと思ってしまった時、
ガンペが突然の暴挙・・・

ヤクザはしょせんヤクザ・・・ 俳優はしょせん俳優・・・
そしてタイトルである『映画は映画だ』・・・
ってコトなんでしょうね

とにかく衝撃的なラストでした

ただ・・・
もしコレがホントなら、この映画は一生お蔵入りでしょうね
絶対放映できませんよ・・・


通常の 1/5 の製作費で作られた『映画は映画だ』
低予算映画でもイイものはヒットするんです。


1977年生まれの同級生コンビ
ジソプの、笑顔のない・・・ホントにヤクザ者?って思わせる眼。
カンジファンの生意気な俳優って役が板についてる感じ。
どちらも素晴らしかった
アクションが多かった為、
カン・ジファンはアザだらけ・・・、ソ・ジソブも骨にヒビが・・・
そこまでして作った作品です。

女性より男性向きの映画かな?
甘いラブロマンスはないし、ハッピーエンドでもない・・・
全く違う世界で生きる2人の男
暴力的でプライドが高い俳優と、俳優の夢を捨てきれないヤクザ
この2人の男が「映画」という仮想現実の中で交差する姿を描いた作品です。

もしまだご覧になっていなければ是非!!



Blogランキングに参加しています。楽しんで頂けたら
  クリック願います




韓国映画が大好きな方は是非!!
  クリックジュセヨ!!
プロフィール

ブルパパ

Author:ブルパパ
ようこそ 
管理人のブルパパです。
男の視点で感じたことを好き勝手に書かせて頂いています。

PS:拍手・コメが励みです!!…が、
誹謗・中傷またはそぐわない等のコメは削除させていただきます。あしからず

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村ランキング
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
検索フォーム
Translation(自動翻訳)
最新コメント
お気に入り♪ リンク
☆ブルパパ経営のお店☆

たぶん業界最安値♪
ブルパパの人気記事
韓国語翻訳
気付けば…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。