男性から見た韓国ドラマ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妻が結婚した

<ここまでするとは… もう笑うしかない映画>


ソン・イェジン主演のコメディ?
ここまで自分に正直?な人はきっといないと思う…


まずはソン・イェジンssi

色んな役に挑戦したいと言っていたイェジンssi。
超清純派って感じから大人の妖艶さを演じる事が多くなってきました。
相変わらず笑顔が素敵ですね。

この『妻が結婚した』で2008年青龍映画祭主演女優賞を獲得。
昨年末に行われた同映画祭でプレゼンターを務め、
2009年の主演女優賞受賞のハ・ジウォンにお花を渡してましたが、
この二人が舞台の上で一緒にいる姿を見て、ブルパパ感激!!
いつかは映画祭などのレッドカーペットを歩く姿を生で見てみたい…

今回の役どころは、
自由奔放に生き、自分にとっても正直なイナ役。
古本とバルサをこよなく愛する女性。
あまりにも正直すぎて… もし身近にいたら、ちょっと怖いかも…


そして相手役はキム・ジュヒョク。
『プラハの恋人』や『テロワール』などに出演。
タレントのキム・ムセンのご子息。

今回の役どころは、
タイトル通り、自分の奥様が他の男とも結婚…されてしまった旦那ドックン役。

今回の旦那役ができるのは、
コヒプリ』や『マイスイートソウル』などに出演したイ・ソンギュンと
このキム・ジュヒョクしかいないとブルパパは思います。

若くてピチピチって感じではないし、ガッチリ体型じゃなくて線が細い感じ…
怒るときも暴力的ではなく、知的な感じ…

ナイスキャスティング!!


それではレビュー??です。

愛って増えるもの…
何かを同時に愛した場合、
100%の愛を二つに割るのではなく、もうひとつ100%の愛が出来る…
だから愛が減るわけではない…

昔読んだ小説で似たような一文を読んだ事があります。
きっとイナはそう感じる女性なんでしょう。

二人の出会いは一般的で、ありがちな感じ。
でも普通の女性とちょっと違うトコに魅力を感じるドックン。
女性でサッカー好きって人、今では多いと思うけど、
海外のサッカークラブをこよなく愛する人って稀でしょう…
そして古本の匂いと、他人の想いが詰まってる古本…だから好きっていう感性は
きっとイナだけでしょう…
こんなトコに男って魅かれちゃうんだねぇ

ドックンの気持ちは同性としてよくわかる!!
ある日彼女の携帯の電源が切られていて、
心配で… 心細くて… 寂しくて… いてもたってもいられない気持ち…
帰ってくるのを待ち構え、きっとブルパパも問いただしちゃうでしょう。

でもその答えが、他の男と寝てました… じゃ悲しすぎる

一人だけを永遠に愛するのではなく、
愛する人たちと一緒にいたいというイナ…
どうしてそう思うのか、ドタマカチ割って中を見てみたい

悩んだあげく、ドックンは別れを選択せず
悪夢のような「自由な恋愛」って条件を受け入れ…
結婚という選択を

それでも新婚ラブラブ~な2人。
見ているこっちが恥ずかしい位

だけどある日、イナの衝撃宣言。
愛する男ができた??
と言うイナは
そいつとも結婚をする??って言いだす…

こんな事って、ありえなぁ~い…

もっとありえないのは、それを認めたドックン

ただのおバカさん?って思ったけど、
愛するが故どうしてもイナを手放したくないって想いが
そうさせたんだろうね…

ここから奇妙な結婚生活が始まる…

そのうち子供が出来、誰の子?って詮索。
1歳のお披露目パーティーに乗りこみ、全てが台無しに…

最後はハッピーエンド?なんだろうねぇ…
ブルパパには理解不能だけど、これも一つの愛の形… ですかね…


大爆笑というより呆れて笑うしかなかったブルパパ。
一夫多妻制ではなく一妻多夫制… これって女性の皆様の願望?

一応コメディなので重くなくて楽に見れる作品です。
まだご覧になっていなければ一度見ておくのもイイですよ



Blogランキングに参加しています。楽しんで頂けたら
 ↓ クリック願います



拍手がはげみになっています!!
 ↓ クリックジュセヨ
スポンサーサイト

ドレミファソラシド

<青春ラブストーリーって思って見るとヤラれちゃう・・・って映画も好き>


チャン・グンソク、チャ・イェリョン主演。
女子高校生と2人のイケメン男子高校生を描いた青春ムービー。
一部10代のグンソクが見れる、映画初主演作!!

まずはチャン・グンソク
当たり前の事ですが、段々と大人になってきますね
ファンジニ』の時のウノ坊っちゃん役から、
作品毎に成長していくグンソクの姿がみれるなんて・・・
グンソクssiのファンは堪りませんな

最近の作品では、歌に関連するものが多いですね
映画『楽しき人生』(2007)、ドラマ『美男<イケメン>ですね』(2009)など
OSTにも参加するなど多才ぶりを発揮!!

今回の役どころは
バンドをやってる高校生シン・ウンギュ役
今回もイイ歌声を披露してくれます


そしてヒロイン役のチャ・イェリョン。
元々モデルとして活動。雑誌・ファッションショーで活躍。
その後チョ・ジャンヒョクのMVに出演したのをきっかけに、
映画界を中心に活躍している新鋭女優。

結構ホラーなどにも出演し、ハ・ジウォンから
“ホラークイーン”の称号を譲り受ける!!

サンウ主演の『BAD LOVE ~愛に溺れて~』の主要キャストに抜擢され、
一気に注目を集める。

ブルパパのツボにはハマらないけど・・・
いい女優さんですね  今後の活躍にも期待

今回の役どころは、
弱みを握られてしまい、1週間ウンギュの荷物持ちをし
次第にウンギュに魅かれていく女子高生のジョンウォン役


それではレビューです。

ジョンウォンが遊園地で着ぐるみのバイト中に、
若い男達にからかわれ喧嘩に・・・
気の強さは父親(武道家?)譲りですね

ある日の夜、最近隣に引越してきた若い男に声をかけられた。
頭にパンツを被ったままの姿で・・・
なんとその男はあの遊園地での男、ジョンウォン
とっても分かりやすくベタな設定・・・

「ドレミファソラシド」というバンドでボーカル&ギターを担当しているウンギュ
ジョンウォンは、ウンギュに弱みを握られ、1週間だけ荷物持ちをする事に・・・

そして互いに接する時間が長くなると、だんだん恋心が

ある日、ジョンウォンはウンギュの音楽バンドの練習スタジオへ。
しかし会いたくない人の会ってしまう・・・

幼なじみのカン・ヒウォン(チョン・ウィチョル)と再会
そして嫌がらせをされてしまう

何故そんな目に?
ジョンウォンがたまたまひき逃げ事件を目撃し、それを警察に通報
捕まった犯人が親友ヒウォンのアボジだった・・・

当然ひき逃げ犯として服役するんですが
それがきっかけでヒウォンのオンマが入院・・・ 心の病・・・
もう家庭崩壊状態

みなさんならどうですか?
親友だったジョンウォンを恨みますか?
当事者なら、最初は許せない気持ちが出てしまうのは仕方ないかも
でもそれを理由に、殴らせたりしますか?

どう考えたってジョンウォンに非はないでしょ?

再会後も精神的なイヤガラセ・・・
そしてジョンウォンを自分のものに?

カン・ヒウォン・・・
ブルパパが一番嫌いなタイプですね
そして許せない!!

逆恨み、自虐で相手を束縛、
相手を苦しめるヤツって大嫌い ホントに大っ嫌い

よく考えて!!!!
自分のしている事!!!!


ウンギュに毎日デートしたいと言うジョンウォンの気持ち
ワザと嫌われようとするジョンウォン
ウンギュの事が好きなのに・・・
一緒にいられない・・・

切ないっていうより、やっぱりイライラする

ラストライブでもグンソクくんの涙にやられました

  好きになってゴメン・・・
  もう恋をするのはやめよう・・・

そしてファンがくれたお揃いのネックレスを渡す
ネックレスが離れ離れにならないように

後を追いかけようとするジョンウォンを行かせないヒウォン
やっぱりイライラする

そしてまさかの事故・・・
もう涙がとまらない・・・

ウンギュを元に戻す為の再現ライブ

そしてついに!!!!

ラストはご自身で確認して下さいね



この作品は2006年撮影開始、本来なら同年末に公開予定だったんですが
事情があり、撮影中断。
結局3年がかりの撮影となってしまいました。
19歳~21歳までのグンソクssiの成長期をみてるようですね

ほほ笑少年から大人の俳優へ
映画からドラマと大活躍!!
そんな忙しい中、 
昨年?一昨年? 日本への短期留学もしてたようですね
ブルパパ知らなかった


ただの学園モノ・・・バンドモノ・・・の青春ラブストリーと思っていたら
ヤラれちゃいますよ
もうブルパパはグンソクssiの演技にメロメロです。

もしまだご覧になっていなければ、是非!!



Blogランキングに参加しています。楽しんで頂けたら
  クリック願います




韓国映画が大好きな方は是非!!
  クリックジュセヨ!!

チェイサー

<クライムサスペンス 純愛だけが韓国映画じゃない>


キム・ユンソク、ハ・ジョンウ主演
クライムサスペンス・・・というより、ホラーチック・・・ 怖いですよ

#52628;#44201;#51088;

まずはキム・ユンソク。
長い下積み時代を経て、今では韓国最高の俳優に仲間入り

評価もしっかりついてきて、
『タチャ イカサマ師』で各助演男優賞を、
そして今回の『チェイサー』で各主演男優賞を総なめ

ちょっとポッチャリ型の、普通のオジサン?って感じじゃない
ブルパパよりも年上のユンソクssi
まだまだお若い
見た目はブルパパの方が10歳年下って感じです

今回の役どころは
元刑事で、今は風俗店経営のジュンホ
きっとこんな感じの人いっぱいいるんだろうなぁ


そしてハ・ジョンウ。
最近では『国家代表』が有名ですね。

昨年の各映画賞を見ましたが、ほとんどノミネートされていました。
大賞はハ・ジウォンの『私の愛、私のそばに』や『海雲台』に持っていかれたけど・・・
ジウォン 사랑하

おっと失礼・・・

ブルパパが最初にハ・ジョンウを見たのは、ドラマ『H.I.T』
この時は、別に・・・というか、イケてないって感じだったんですが
今回はちょっとビックリ・・・
ホントにイカれた殺人鬼に見える

韓国人男性のキレた表情は、ちょっと危なさを感じる
暴力的というか、イッちゃってるというか・・・
ブルパパだけかな? そう思うの・・・

今回の役どころは
先程も書いたけど、イカれた殺人鬼ヨンミン役。
ブルパパが刑事なら、すぐ捕まえられる気がする。
ツッコミどこ満載・・・ なぜ気づかない?

chaser.jpg

それではレビューです。

この作品はR-15指定です。
でもR-18指定でも良かったんじゃない?
(ちなみに韓国ではR-18)

エロくてR指定なら、ちょっと見るのは ブルパパ的には構わないんだけど、
暴力シーンのR指定は絶対見ちゃダメ

特にこの作品は
かなり凄惨な光景が描写されていました・・・
イイ子は絶対に見ないように!!
怖くて夜おトイレ行けなくなっちゃうよ
メッチャ怖かった


元刑事ジュンホが経営する風俗店から、女たちが相次いで失踪
ジュンホは売り飛ばされたと思い必死の捜査
だって違法風俗店だから、警察に堂々と頼めない・・・ ? 頼んでる!!
やっぱり元警察官だから?
この辺りは持ちつ持たれつのなぁなぁの関係・・・

きっと警察腐敗の入り口なんだろうねぇ
やがて店の客だったヨンミンが容疑者として逮捕されるんだけど、
証拠不十分?で釈放
自分で殺しましたって自白しているのにだよ
韓国警察の限界を感じましたね

この映画は2時間モノ。
でも犯人逮捕がなんと40分位・・・
もう犯人逮捕!? 結局釈放されたのでお話は続くんだけど

ココから怖い
血だらけの浴室・・・
水槽の中にある○○・・・
もう夢に出てきそう

あんまり内容書いちゃうと、
映画をみる時つまらなくなるからこの辺で


先日アップした『ユア・マイ・サンシャイン』もそうですが
この作品も、実話を元に制作しています
内容は全然違うけど。

2003年9月からの10ヶ月間で21人を殺害し、韓国を震え上がらせた
ユ・ヨンチョル(柳永哲)。
ナ・ホンジン監督は
  ・事件当初(デリヘル嬢などが多かったため)被害者が軽んじられていた
  ・内部の手柄争いなどで捜査が一向に進まない
上記のような理由で警察にいらだちを覚えたようです。

「社会は個人に復讐をを禁じているのに、(個人の代わりに)刑罰などで
制裁を加えるべき社会がその役割を果たしていない」と感じ
この映画を製作する事に。

※ユ・ヨンチョル事件
ユ・ヨンチョル(柳永哲)は2003年9月から2004年7月までの10ヵ月間に、
21人を殺害したとされる。
「逮捕されなければ100人以上殺していた」と語った彼を、
韓国メディアは「殺人機械」と呼んだそうです。
殺害人数について本人は31人だと主張している。
あと10人はどこへ・・・?

ユ・ヨンチョルは貧しい家庭に育ち、父親からは暴力を受ける日々。
少年時代から窃盗などをくりかえしていた。
1991年結婚し男の子をひとりもうけるが、
2000年、ユ・ヨンチョルは15歳の風俗嬢を暴行して、懲役5年の判決を受ける。
2002年5月、妻に訴訟を起こされて離婚。
このころから女性に対する不信感が生まれる。
被害者は主に金持ちの老人と女性だった。
「自宅で4人の臓器を食べた」と供述するなど(関連証拠はみつかっていない)
殺人の猟奇性も話題となった。
2004年7月18日逮捕され、8月に強盗、殺人、公務員資格詐称などの罪で起訴。
2005年6月死刑判決を言い渡されている。
死刑を検察から求刑されたときユ・ヨンチョルは「感謝する」と語ったという。
そして今なお服役中・・・

こんなに怖いのに・・・
韓国では観客動員数500万人以上を記録。
大鐘賞の作品、監督、主演男優賞など6部門に輝いた逸作。
ワーナーとレオナルド・ディカプリオがハリウッドリメイク権も獲得!!
いつになるか楽しみ!!
イルマーレ』みたいに大ヒットすればいいけど

怖いけど、たまにはこんな作品もいかがですか?
ちょっと夢に出てきそうだけどね



Blogランキングに参加しています。楽しんで頂けたら
  クリック願います




純愛だけじゃないのね・・・ 韓国の新たな扉を開けた気がする
これからも頑張って更新しますね
  クリックジュセヨ

天国への郵便配達人

<涙せずにはいられない・・・ 心が洗われる作品は好き>


アンニョンハセヨ

ブルパパが観たテレシネマ7の第2弾『天国への郵便配達人』
皆様はもうご覧になりましたか?


ハン・ヒョジュとジェジュン主演の素敵なラブストーリーです。

ty005.jpg

まずはハン・ヒョジュ
この娘はスゴイですよ
ブルパパが視聴した
春のワルツ』 『一梅枝 イルジメ』は絶品!!
現在視聴中の『華麗なる遺産』もこれまた絶品!!

テレシネマ7を見ようと思ったのは『天国への郵便配達人』に
ヒョジュssiが出演するから

この娘の演技に心を奪われてしまいます。

ヒョジュssiがいる限り韓ドラは安泰!?ですね
今後の活躍を一番期待できる女優さん だと思います


そしてジェジュン

きっと皆様は驚くかもしれませんが…
実は… ブルパパは東方神起の事全く知りません
ウチの奥様はファンクラブに入会していて(今は退会)
東京ドームのコンサートなどにに行っていましたが
ブルパパは全く興味が無く、今まで無縁でした。

最近東方神起やJYJの記事をよく見ますが
まるで別世界の出来事のような感覚しか持っていません…でした。

でもこの作品を見て、ジェジュンに興味津々
お人形…というか、まるでアニメに描かれているイケメン主人公が
そのまま現世に降臨したような、整った顔立ち
個人的な趣味趣向はあるでしょうが、
男のブルパパが見ても思わず惚れてしまいそうな(そういう趣味はありません!!)
そんなイケメンくんですね

今となっては、世のお姉さま方が夢中になるのが理解できます

韓国初心者のブルパパとしては
5人の東方神起が見てみたい!!
ウチにコンサートのDVDなどがあったり
最近Mnetで東方神起のライブ等が放送されていて
5人の東方神起を見ましたが、やはり生で見てみたい
叶わぬ夢となってしまうんでしょうか?
時間がかかっても、いつかきっと

ty004.jpg

それではレビューです。

こんな素敵な恋 をしてみたいですね
なんて言うとウチの奥様に 殴られてしまいますが
ブルパパ&ウチの奥様も
ジェジュン&ヒョジュのような素敵な恋をして今に至ります
(こう書いておかないとね  見た目は全く違うけど…

死者への想いって、その立場にならなければわからないものだと思いますが
人間数十年生きていると、何らかしら経験しているのではないでしょうか?
死んでしまった彼、彼女、身内、友人等々
生きているうちに関わりが深いほど、イイことでも悪いことでも想いは強いと思います。

この作品も同様で、
死者への強い想いが、手紙となり想い人に…

もしアドレスがわかれば、ブルパパも出してみたい
そんな想いに駆られました。

主人公の2人のうち、ヒョジュssiの演技の実力はブルパパの折り紙つき
でもジェジュンは?
これが初めての映画だったようです。
正直に書いてしまいますが… (ファンの方 怒らないでね)
途中… 多少ぎこちなさを感じてしまいました… (多少ですよ) 
でも、ヒョジュssiがジェジュンに恋に落ちるように
ブルパパも次第にハマっていってしまいました

ヒョジュssi演じるハナが、ジェジュンとの恋に落ちていく過程は
自然な感じでとっても好感が持てました。

きっとの写真は撮影時か合間のショットだと思いますが

ty002.jpg

とっても素敵な二人

ただ、ブルパパは個人的には 認めないけどね
きっとジェジュンペンの方々もそう思っていると思いますけど


一緒に仕事をするようになり、互いに惹かれ

ty003.jpg

でも幸せは長くは続かず…
まさかの事実に… ハナの涙にブルパパも一緒に号泣

ty001.jpg

でもラストは幸せいっぱい
神様のやるコトはニクいね
ブルパパは「困ったときだけの神頼み」という信心の欠片も無い男ですが
そんなブルパパのコトも見守ってくれているのかな?
それは虫が良すぎる?

ブルパパは悪いコト… いっぱいやってきたからなぁ
天国に行けない可能性の方が高いと思うんだけど
チャンスがあれば、ブルパパが天国への郵便配達人となり
死者への想いに苦しんでいる方々に、少しでも楽になれるように
色々策を講じたいですね

 신 부탁합니다
아멘

この『天国への郵便配達人』はブルパパお勧めです!!
一度観た方はもう一度、まだの方は今すぐ観て欲しい作品です。
ただのアイドル映画ではありませんよ
観て損はないと思います。
ブルパパはヒョジュssiの笑顔だけでも見る価値あり だと思います。
もちろんジェジュンだけでもね



Blogランキングに参加しています。楽しんで頂けたら
  クリック願います




韓国映画が大好きな方は是非!!
  クリックジュセヨ!!

第7鉱区

<アクション女優ハ・ジウォンが好き>

ハ・ジウォン主演
オ・ジホ、アン・ソンギ等々そうそうたる出演陣

制作費7億円という超大作&初韓国産CG+3Dアクションムービー

Sector-7-Movie-Teaser-Poster-e1318886325946.jpg

まずはハ・ジウォンssi

女優さんで主役をハルのは大変なコト。
最近映画界では、女優さんたちの活躍が目立ってきました
男だけでは映画は成立しないからね… 当然のコトだけど。

ショービジネスの世界では、
いかにお客様を呼び込めるか、しいては資金を回収出来るかが重要

韓国では映画は映画館で観るのが当たり前って文化なので、
活発に映画を制作しています。
もちろん当たりハズレがある中、
観客動員NO.1女優と呼ばれるのがハ・ジウォンssi

今までの興行成績は常にトップクラス
男性俳優に一歩もヒケをとりません

今回の役どころは
まさに男勝り 石油採掘船の乗組員ヘジュン役


そしてオ・ジホ

ドラマでの代表作は
ファンタスティックカップル』『彼女がラブハンター』『推奴』など
映画は2006年の『花嫁はギャングスター3』以来約3年ぶり

韓流スターらしく、毎年2~3回来日しファンミ等のイベントを開催
ファンには堪りませんな

最近新しいドラマの撮影を開始
メディカルドラマ『第3病院(仮称)』
キム・スンウや少女時代のスヨンが出演するんだって
オンエアが楽しみですね

彫刻の肉体を持つ男
今回は肉体美の披露は無かったけど、ジウォナとのKissシーンが…
チュッチュッチュッ…と10連発? ブルパパ数えたけど8連発かな
羨ましすぎる… そしてイラっ

今回の役どころは
ヘジュンの理解者で、たぶん惚れちゃってるキム・ドンス役


それではレビューです。

20110804_sector7.jpg

知ってました?
映画タイトルの「第七鉱区」って実際の名称です。
済州島の南方沖⇔九州の北西側一帯のエリアがそう呼ばれています。
1970年代に日韓共同開発区域として石油資源の調査・開発を行うことが決定。
しかし計画が頓挫したままになっている第7鉱区。
そこを舞台とした作品です。

あらすじとしては、
石油ボーリング船エクリプス号が「第7鉱区」で石油調査を開始。
ただなかなか資源層が見つからない

ジウォン演じるヘジュンは、
この第七鉱区で以前父親が調査中に事故死し、その意思を継ぐ為にも
調査発掘を必死になって行う。

しかしある日突然、女性研究員が謎の死…
突然本部との通信が途絶え、海上で孤立した乗組員たちが
次々と何者かに襲われていく。

やがて巨大な謎の生物が姿を現し、仲間たちが犠牲に
そしてその正体には驚くべき秘密が隠されていた…

ってトコなんだけど、
ブルパパはハ・ジウォン作品(ドラマ・映画)はほとんど見ていますが、
さすがにこれは… キツイ…
はっきり言っちゃえば、超つまんない

純韓国産CG&3Dを売り文句にしていたのである程度期待し
しかも主演がジウォナという事で、
かなり期待していたんですよ

しかし… あまりにもショボい…

 1.スケールが小さい…
 2.クリオネが巨大モンスターに変身? 無理がある…
 3.人間模様が希薄 ちゃんと描かれていない…
 4.ストーリーがつまらない…

韓国内でも興行的には失敗のようで…
期待値が高かった分、落胆はそうとうなものです

ブルパパなんて、わざわざDVD買ったのに…
とっても残念

ジウォナはなぜこの作品に出演を決めたんだろう?

以前『シークレットガーデン』のレビューにも書きましたが
ジウォナは台本を読み、これだという作品に出演するそうです。
シークレットガーデン』では台本が光って見えたといっています。
というと、この第七鉱区は… 全然光ってないよね?
間違えて選んじゃったの?

この作品は、ストーリーを楽しむのではなく
ハ・ジウォンのアクションを楽しむ作品です。ココ要注意ですよ

1143385_Sector_7.jpg

あぁ ブルパパショック
ジウォナ…『KOREA』は期待しているからね



Blogランキングに参加しています。楽しんで頂けたら
    クリック願います 
 にほんブログ村 映画ブログ 韓国映画へ



あのキスシーンは必要だった?
ブルパパが次に生まれてくるときは、ジウォナの相手役が出来る俳優だな
  クリックジュセヨ
プロフィール

ブルパパ

Author:ブルパパ
ようこそ 
管理人のブルパパです。
男の視点で感じたことを好き勝手に書かせて頂いています。

PS:拍手・コメが励みです!!…が、
誹謗・中傷またはそぐわない等のコメは削除させていただきます。あしからず

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村ランキング
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
検索フォーム
Translation(自動翻訳)
最新コメント
お気に入り♪ リンク
☆ブルパパ経営のお店☆

たぶん業界最安値♪
ブルパパの人気記事
韓国語翻訳
気付けば…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。