男性から見た韓国ドラマ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪の女王

<泣きものが大好き!!>


何度見てもこんなに泣いてしまうドラマはないかも・・・

雪の女王005

数々のドラマに出演しているヒョンビンですが、
ブルパパとしては『雪の女王』のヒョンビンが一番好きです。

色々評価されているようですが、ハン・ドック チェゴエヨ

そしてソン・ユリも最高!!

Fin.K.Lのメンバーとして活躍。その後『雪の女王』に出演。
演技が下手だと韓国ネチズンに色々書かれたソン・ユリsii… 
でもブルパパが見る限り、キム・ボラ役は上手だったよ。

ソン・ユリ自身がKBSのゲリラデートという番組の中で、
Fin.K.Lが活動休止になって、これから何しようかな?って時に
マネージャーからイイ役があるから出てみない?と言われドラマ出演する事に。
でも準備が足らず… 色々(ネチズン)に書かれましたって言ってました。

でもワガママなボラも素直なボラもブルパパにとってはチェゴ!!
初めてツンデレマジックにハマってしまいました。
とても初めての演技とは思えない。

あの美貌と肌の美しさ。
化粧品のCMに多数出演しているユリsii。
雪の女王でもわがままアガシの時の衣装とのマッチングはチョンマルイップダ。

ウチの奥様に、ソン・ユリの格好してとお願いしたら
『ふざけるな!!』とグーパンチ。

雪の女王006

それではそろそろレビューを。

最初の映像で最終回が少しわかってしまう韓国ドラマ。
『雪の女王』もそんな感じが垣間見れてしまう。
高校生役のヒョンビンを見た瞬間、これ誰?が最初の印象。
もっさい髪型でかなり驚きました。
(『冬ソナ』のヨン様&ジウ様の高校生役よりマシでしたが…)
病院で死んでやると叫んでいるユリsiiもノーメイク?で少しイメージが…

世捨て人とまではいかないが、悲しい過去を自分のせいだと責め続けるハンドック。
母に捨てられたと思い、また兄に先立たれ、しかも病気のキムボラ。

泣かせる気満々のイ・ヒョンミン監督。
そして… 
やっぱり… 
涙で字幕が読めなぁ~い。
すっかり術中にはまってしまいました。

印象的なシーンはいっぱいあるけど、
やっぱり一番は、
遊園地で昔の約束を果たそうとするテウン。閉園になり帰ろうとするテウンの前に
留学せず現れたボラ。
  「ネ イルムン ボラ。 オッパヌン?」
  「ネ イルムン ハンテウン…」
もう最高!! チョンマルチェゴエヨ!!
このあと手を取り合うシーンで号泣。

韓ドラ見ると凄く疲れるんだよね。泣き疲れ…
しかも何度見ても号泣しちゃうんだぁ。
先日韓国に行った時に『雪の女王』DVDとOSTを買ってしまいました。
これでいつでも号泣できる。

ちなみに、
泣くってイイ事だと思いませんか?
何か… 心が洗われるっていうか… 
悪いものが出ていく感じ。ブルパパだけかな…?

レビューに戻ります。

出来れば上記の遊園地で最終回にしてほしかった。
ハッピーエンド大好きですから…
これからは涙なみだの物語になっていきます。

幸せは永くは続かず、困難が襲いかかります。

ボラのアッパの気持ちもわからんではないが、今のボラの気持ちを大事にしてあげて!!
何度TVに向かって言ったことやら…

気分が重い時は、ボラのバスケットでのキラキラした笑顔や
ボラの酔っぱらった時のキャンディキャンディの歌を思い出し
先に進んでください。
教会でのキスシーンなんかもお薦めです。

ホントに良くできたドラマです。
まだ見ていない人は是非見てください。超おすすめです。

すずらん

Blogランキングに参加しています。楽しんで頂けたら
  クリック願います




励みになりますので・・・ 気に入って頂けたら
  クリックジュセヨ!!
スポンサーサイト
プロフィール

ブルパパ

Author:ブルパパ
ようこそ 
管理人のブルパパです。
男の視点で感じたことを好き勝手に書かせて頂いています。

PS:拍手・コメが励みです!!…が、
誹謗・中傷またはそぐわない等のコメは削除させていただきます。あしからず

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村ランキング
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
検索フォーム
Translation(自動翻訳)
最新コメント
お気に入り♪ リンク
☆ブルパパ経営のお店☆

たぶん業界最安値♪
ブルパパの人気記事
韓国語翻訳
気付けば…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。